格安航空券に対して覚えておくとお得な情報

- 格安航空券に対して覚えておくとお得な情報

格安航空券に対して覚えておくとお得な情報

格安航空券に対しての情報はインターネット環境が整ってくれたお陰で世間一般の方にも非常に多く知られるようになりました。しかしまだまだ誤解されている点も少なくありません。

ここでは格安チケットに対して覚えておくとお得な情報を紹介します。

領収書の発行は可能です

格安チケットは条件があって割安になっているため、領収書の発行は不可なんて思っている方もいらっしゃいます。実はほとんどの格安チケット販売会社は、領収書の発行に応じてくれます。

安いから領収書が発行できないなどということはありません。特にインターネットでの購入ができる会社からの購入なら、簡単に手数料もなく発行してくれるはずですから安心しましょう。

マイレージの使用ができる

格安チケットはマイレージの使用ができない。こんな噂も多くありますが、利用できるケースも少なくありません。搭乗手続きの際に提示をすれば、十分に対応してくれますから、安心して利用しましょう。

利用できないケースの場合には、販売している時点でその旨の記載があるはずです。

病気が理由なら払い戻しも可能

格安チケットは制限が多いため安いといった特徴があります。このためキャンセル不可といった条件だったり、予約変更不可といったもの。払い戻しも応じないなんて条件が課せられているものも珍しくないのです。

しかし払い戻しが特例として受けることができるケースがあるのをご存知でしょうか。それが病気が理由であれば、手数料を適用せずに全額払い戻しに応じてくれるといったものです。

この場合、医師の診断書がきっちりと用意されていれば、払い戻しに応じてくれますから覚えておくと便利です。

払い戻し以外にも、出発予定日から30日間なら他便への振替えをしてくれるケースもあります。

もしも予定日前に病気になってしまい、購入した格安チケットが利用できなくなる恐れがある場合には、遠慮せずに申し出て払い戻しや変更に対応してもらいましょう。

細かな情報まで知っておけばワンランク上の利用が可能になる

以前と比べインターネット環境が整っている現代では、色々な情報をいち早く知ることが可能です。しかし上辺だけの情報で満足し、本当に商品の魅力を最大限に受けれていないケースも少なくありません。

格安航空チケットはまさにコレに該当する商品であり、より細かな情報を把握している人なら最大限にその恩恵に預かれているのです。

領収書の発行や病気が理由なら診断書が必要なものの払い戻しが全額可能など知っておくと損をしない情報は、きっちりと覚えておきたいところですね。

関連記事: