航空券をより安く利用できるちょっとしたコツ

- 航空券をより安く利用できるちょっとしたコツ

航空券をより安く利用できるちょっとしたコツ

格安航空券を利用したいと特に国内での飛行機利用を考えている方は増えています。しかしながら単純にLCCやPEXチケット、ITチケットを手に入れるだけでは満足できない。

より安くお得に航空チケットを手に入れたいと思っている方は少なくありません。ここでは格安チケットをより安く手に入れる方法を紹介します。

火曜、木曜、土曜のいずれかで購入する

タイミングをなるべく早くするというのは、格安チケットをより安く購入するための方法としては非常に有名な話です。しかしタイミングを早めるだけではなく、曜日に絞って購入を決めるのも一つのコツです。

実は過去のデータから火曜と木曜、そして意外にも土曜が最安値になっていることが多いため、少しでも安く手に入れたいと思っているのであれば、この曜日にターゲットを絞って予約や購入するようにしましょう。

エリアごとに格安キャリアは違っていることを知っておく

長らく大手二社からしか選択肢がなかった日本の航空業界ですが、LCCの乱立により、その選択肢は広がっています。

まず覚えておいて欲しいのは、このキャリアだからどこのエリアのチケットでも最安値という風に思い込んでしまうこと。

実は世界的に見てもエリアごとに安いキャリアというのは違っているというのが一般的です。一度旅行で利用した際に一番やすかったから以降もそのキャリアを使うと考えるのは大きな間違いです。

エリアごとに強いキャリアというのは違っているのがスタンダードですから、自分が行きたいエリアが違えば、一から値段の比較をすることをおすすめします。

マイレージを貯めることに固執しないこと

格安チケットは欲しいけれど、マイレージが貯まらないチケットならいらないという考えの方もいらっしゃいます。しかしこの考え方は本末転倒と言わざるを得ません。

マイルを貯めるために旅行をするのではないからです。付加サービスがメインになってしまっている典型例ですね。マイレージがつかなかったとしても割安で旅行をしたいなら、そちらのチケットを選択すべきではないでしょうか。

よりお得に手に入れるために最低限の知識を得ておく

格安チケットをよりお得に手に入れるためには、最低限の知識を得ておくのが大事です。安くなる曜日で購入日を決めたり、エリアごとに強いキャリアが存在していること。

更にマイレージを貯めることにこだわりすぎないことなどが挙げられます。こういった点を押さえておけばよりお得に格安チケットを利用できるようになるでしょう。

:次の記事 →